第4回気道管理学会学術集会は十分な感染対策の上で現地開催します

新型コロナウイルス感染症の終息が見通せない中ではございますが、
順天堂大学感染制御科学教授・堀賢先生監修のもと、適切な感染対策を行った上で大会を実施いたします。
 
本学会では、来場者に、フェイスシールドとマスクを配布します。着用をお願いいたします。
無症状コロナ陽性者が、マスクをせずに会場に存在したとしても、フェイスシールドとマスクの着用下においては、接触者にならず、翌日から就業可能です。
もちろんサージカルマスク同士でも就業可能です。(暫定CDCガイドライン)
 
参加者情報の把握のため、お手数ですが、大会当日までに、HPより必ずご登録をお願いいたします。
先生方のご参加をお待ちしております。
[お知らせ一覧へ戻る]